HOME>注目記事>今まで使っていた電話番号や電話機もそのまま使える

特長を確認しよう

固定電話

最近は、携帯電話やスマートフォンを利用する人が増えたこともあり、以前に比べて固定電話を利用する人が減少しています。とはいえ、やはり家庭やオフィスの固定電話は無くしてしまうと困ることもあり、そのまま使い続けている人は少なくありません。ほとんど使用していない場合は基本料金が勿体ないと感じることもありますが、ひかり電話にすれば毎月の基本料金や通話料をかなり安くすることもできます。ひかり電話は光回線であるフレッツ光を利用したIP電話で、インターネットを光回線にするときに同時に申し込む人も多くなっています。通話の品質も従来の固定電話と変わりなく、同じように利用することができます。

今までの電話機は使えるのか

固定電話

ひかり電話にすると、電話番号は変わってしまうのか、今までの電話機が使えなくなるのではと心配している人もあるかもしれません。一部をのぞき、今まで使っていた電話番号も電話機もそのまま使うことができます。設定も業者が行ってくれますので、難しい設定で悩む心配もありません。停電時にはひかり電話が使えなくなるという欠点はありますが、その場合は携帯電話やスマートフォンで対応ができますし、モバイルバッテリーを用意しておくともしもの際にも安心です。

様々なオプションが利用できる

固定電話

ひかり電話も基本プランなら基本料金は500円なので、ほとんど固定電話を使わないという場合はかなり電話料金を安くすることができます。通話だけではなく、ナンバーディスプレイや迷惑電話お断りサービスなどオプションサービスも充実していますので、用途に合わせて活用していきましょう。ひかり電話は一般家庭だけではなくオフィスや店舗・個人事業主にも利用者が増えており、それぞれに合うプランやオプションが選べるようになっています。

広告募集中